teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


FV214、その23。

 投稿者:仕事中毒@工房管理人  投稿日:2017年 3月27日(月)23時49分1秒
返信・引用
  …という事で、ここでやっとエアブラシ作業が終了です。

さて、イギリスの迷彩パターンは今回が初めて(!)だったりしますが、
立てないし斜めに入るパターンよりは、横のパターンが多いので、
とりあえずやってみた(1枚目)のですが…

…迷彩っぽく見えないので、砲身と車体側面のみ残して、
ハイライト色で再度塗り潰しています(2枚目)。

3枚目はコンカラーの方ですが、
こちらも結局、砲身部と車体側面のみのグレー帯スタイルです(爆。

当方も勉強と経験が不足しておりますが、
チーフテン以降の戦後車両はNATO準拠の縦・斜め系の帯スタイル
(但し黒のみでブラウンは使用していない)になっていて、
…この時期の車両は大戦後期のイギリス迷彩が…って、
ストックのキットのカラーガイドをもっと参照すべきかなと(汗。

では、今宵はこれまで。
 
 

FV214、その22。

 投稿者:仕事中毒@工房管理人  投稿日:2017年 3月26日(日)00時32分24秒
返信・引用
  またこんな時間か…新刊とか買ってくるとすぐこれだなと(ぇ。

さて、そんな状況ですが今度はFV215Bの基本塗装ですけれど、
こちらはいつもの土草色をベース色にし(1枚目)、
基本色はミドルストーン(2枚目)、
ハイライトはヘンプを混ぜたものを吹いています。

…いつものダークイエローと違って見えていれば良いなと(汗。

…で、この後は迷彩を吹いてみようかと思いますが、
何分イギリス迷彩ってちょっとヘンテコなのが多くて、
NATO寄り以外のタイプはやった事ないので…どうなるかなと(脂汗。

では、今宵はこれまで。
 

FV214、その21。

 投稿者:仕事中毒@工房管理人  投稿日:2017年 3月25日(土)00時32分50秒
返信・引用
  …またしてもこんな時間か…明日も仕事あるのに(ぇ。

さて、コンカラーの基本塗装の続きですが、
基本ベースはストックの塗料からブリティッシュグリーン(下記事参照)、
ハイライト扱いで聖グロ用カーキグリーン
(劇中で言う所のチャーチルMk7の基本カラー)、で塗装しています。

恐らく、汚しの後は良い具合にダークグリーン風味になるのではと(ぉ。

…これが良ければ英国関連のグリーンは、
このスタイルで今後も塗装するかも(ぇ。

では、今宵はこれまで。
…あ、日報は明日以降に延期します…(滝汗。
 

FV214、その20。

 投稿者:仕事中毒@工房管理人  投稿日:2017年 3月24日(金)00時43分59秒
返信・引用
  …もうこんな時間か…ナニしてるんだか(汗。

さて、漸くの塗装作業ですが、
1枚目がサフ吹き状態(状況により再度ヒケ埋めとかが…ッ!?)、
2枚目が下地塗装の黒ですね、まあこれがいつものプレシェード、
という事になりますが。

3枚目は緑の下地としてRLM70ですけど、
これはいつも通りですし、状況により略しても良いかなと思ったり(ぇ。

そんな感じですが、次回へ続きます。

では、今宵はこれまで。
 

FV214、その19。

 投稿者:仕事中毒@工房管理人  投稿日:2017年 3月22日(水)23時59分58秒
返信・引用
  …塗装作業と思わせつつ?、ちょっと事前準備画像です(爆。

さて、画像1枚目は前回の残り画像という事で、
工作完了直後の2ショットですね、ここまで結構長かった様な…。

2枚目と3枚目が今回のメインになりますが、
「英国製AFVってどんな色?」というのを自分なりに探しておりまして、
やはりまあ、模型としては航空機用(RAF)の専用塗料が良いかなと。

で、グリーンはダークグリーン(2)か新作のガルパンカラー(聖グロ用)か、
といった所で、シャドウ系には買い置きのブリティッシュグリーンが良いかなと
(本来はロータスとかジャガーとかミニクーパーとかのカーモデル用です)。

グレーはダークシーグレイ辺りがそれっぽい色合いなので、
これをメインにした塗装が良いかも、とか。

黄色はミドルストーンしかありませんが、
これにヘンプを加える事で適度な黄色ブラウン?っぽい色になるかと思うので、
これを使てみようかなと。

…アレ、緑・灰・黄、と3色ありますが…(謎。

では、今宵はこれまで。
 

FV214、その18。

 投稿者:仕事中毒@工房管理人  投稿日:2017年 3月21日(火)23時53分0秒
返信・引用 編集済
  工作編はここでほぼ完了です(ぉ。

さて、順番が若干?前後する形になりましたが、
FV215の方にも装備品類を追加して、生活感を出しています。
まあ、実態としては余剰パーツを使用して、
側面フェンダー上にシャベル×2本セットを追加したり、
予備キャタピラを付けてみたり、ライト(正面のやつと、
側面のウインカーっぽいライト、前後左右に同じものが有ったり)に
配線コードを追加したりしています(1枚目及び2枚目参照)。

…後、過去作の余剰パーツ(多分ドラゴンのやつ)から、
ワイヤー部分を使って、こっちにも牽引ワイヤを追加してますね…。

3枚目は砲塔部のアップですが、
配線部の自作に使用しているエナメル線を使い、
アンテナ基部にスプリングっぽいディティールを追加しています(ぉ。

これ、少し面倒ですが、自作パーツへの置き替えにも使えるので、
覚えておくと…?

そんな感じで次回からは塗装編の記事になりそうですが、
続きはまた後日(ぇ。

では、今宵はこれまで。
 

FV214、その17。

 投稿者:仕事中毒@工房管理人  投稿日:2017年 3月20日(月)23時54分2秒
返信・引用
  …完全にヒキコモリ状態でしたね…作業は相応に進んでますがっ。

さて、コンカラーの方も終盤ですが、
残る機銃を取り付けて作業完了です(1枚目参照)。

でまあ、いい機会なので?ジェリ缶くらいはやっておこうかと思い立ち、
ASUKAモデル製のイギリス用小物セットを少し追加しています。
タイトルが「大戦用~」ですが、戦後車両の中でも初期の世代ですし、
まあいいかなと(汗。

で、3枚目が装備状態ですが、
取りあえずガソリン缶を1個ずつ(水缶はパス)取付、
余剰エッチングなどで適当にラックを製作して完了です。

後はFV215の装備品ですが…また後日(ぇ。

では、今宵はこれまで。
 

FV214、その16。

 投稿者:仕事中毒@工房管理人  投稿日:2017年 3月19日(日)23時56分47秒
返信・引用
  作業は一気に終盤へ向かっていたり(ぉ。

さて、1枚目では砲塔周辺のパーツ類が付いた所で、
難所としてはスモークディスチャージャー部分かなと。
…や、バリが有ったりとか、エッチングパーツがイマイチだったり、なので(汗。

2枚目では後頭部?のフック類を追加してますが、
プラパーツからの置換えで、計12個あったりして…。

3枚目はキューポラ兼用?の小砲塔ですが、
プラパーツとエッチングの選択で、結局エッチングパーツを使っていますが、
これで後は機銃パーツのみになりますね、長かった…。

まあ、そんな感じで実作業は既に終わってますが、
続きはまた後日(ぇ。
 

FV214、その15。

 投稿者:仕事中毒@工房管理人  投稿日:2017年 3月18日(土)22時37分4秒
返信・引用
  作業としては「ほぼ」終わってます。 <画像整理中なので

まあ、そんな感じで外出予定はすっぽかして?作業続行中な訳ですが、
砲塔部の工作をスタートさせています。

画像1枚目は基本構造が出来た所で、
溶接跡とかどうするか悩みどころですけど、
AM誌の作例(ドラゴンのMK2)を見るとそれらしいディティールは無いので、
…適当にパテ盛って整形して終わりです。

2枚目は防盾部分の作業そのいちですが、
カバーパーツは無いので(MK1ですし)そのままにしようかと思いましたが、
何だかメカ部がチャチい雰囲気なので、カバー部分を自作します。

という事で3枚目、マスキングテープで適当に基本形状を出した後、
パテ盛って整形して、留め具にボルトを追加しています。
…これでストックのパーツが無くなってしまいましたが、
…そのうち仕込んでおくべきかなと(1.0mm径のものを中心に使っています)。

記事的にはまだまだ続きますが、今宵はこれまで(ぇ。
 

FV214、その14。

 投稿者:仕事中毒@工房管理人  投稿日:2017年 3月17日(金)00時26分12秒
返信・引用
  …もうこんな時間ですね…今週もあと少しですが、
週末に向けてスパートしていこうかと。

さて、やっとこさの車体部工作ですが、
ワイヤとOVM類が一通り付きました。

2枚目に出ておりますが、いつもの?ドイツ戦車と違い、
ワイヤの装着方法が大分違うので、変な感じがしますが、
…これが英国流なのかと(違。

3枚目はリアパネル部分のアップですが、
ここにトラベルクランプが付いてますね…。
チーフテンでもこの位置でしたが、ハッチが開けやすいのかなと(汗。

…で、この後は砲塔部分を残すのみですが、
これがまた結構細かい感じが…(滝汗。

では、今宵はこれまで。
 

レンタル掲示板
/176